組織的な大学院教育改革推進プログラム「人間科学データによる包括的専門教育」
メニュー
トップページへ
概要
組織
セミナー
研究支援
カリキュラム
成果報告
リンク
お問い合わせ
 
セミナー
「ATLAS.tiによる質的データ分析の実際」
講師:深堀浩樹(東京医科歯科大学大学院保健衛生学研究科看護システムマネジメント学講師)
日時:2010年1月21日(木) 13:00-17:00
場所:大阪大学人間科学研究科 本館プレゼンテーションルーム


ATLAS.tiは、非常に多彩な機能をもつ質的データ分析支援用ソフトウェア(Qualitative Data Analysis Software: QDA)の一種であり、社会学をはじめ、看護学、医学、人類学など数多くの学問分野で活用されている。今回は、東京医科歯科大学の深堀浩樹氏をお招きして、ATLAS.tiを用いた研究事例とその操作法を中心に、質的データ分析の実際についてお話をしていただいた。

セミナー資料ダウンロード【研究科内からのみ】

参加者:23名
 
大阪大学大学院人間科学研究科 | 組織的な大学院教育推進プログラム「人間科学データによる包括的専門教育」